こけしグッズ

大阪西天満「カナリヤ」こけし祭り 出品バッグ3

Eihiroka
つづいて、佐藤英裕工人こけし絵より、刺繍。

丑蔵系列独特のニヒルな笑い。…バッグにしてしまいました。

カナリヤさんに行かれる若いこけし女子の方々に、

はたして売れるのか、非常に心配ですが、

いいんです!好きでやってるので。

せっかく「刺繍バッグ」を持つのなら、カワイイだけでなく、

一癖あるくらいのを持ってほしいな~。

マチ付バッグ、ファスナー付。

本体生地:カーキ色キャンバス地。

裏地:うすピンク地こけし柄

内側にポケット付

Hideakimizu
大沼秀顯工人こけし絵、車菊一輪。

写真がよくないですが、撮り直せない(・.・;) ちょっと顔にシワが。

大沼家定番の車菊。一輪で、すっきりしてみました。

マチ付バッグ、ファスナー付。

本体生地:黒地に白ドット。綿麻キャンバス地。

裏地:うすピンク地にこけし柄

内側にポケット付

::::::::::::::::::::::

雑貨店カナリヤ「こけし祭り」 ブログ  →HP地図あり

 開催期間 : 12/5(水)~15(土) 

場所:大阪市北区西天満4-7-10 昭和ビル2F 

 ※津軽こけし館からの商品の販売は、14日までだそうです。ご注意を。

大阪西天満「カナリヤ」こけし祭り 出品中バッグ2

Hideakiki

つづいては、木製の持ち手のふんわりバッグ。

マチ?タック?がたくさんあり、広がるので、見た目よりたくさん入ります。

大沼秀顯工人こけし絵より、刺繍。

本体生地:黒、織柄あり

裏生地:赤こけし柄

洋服にも、着物にも合いますよ。

レトロなバッグがお好きな方におすすめです。

Yoshis
柿澤是伸工人こけし絵より、刺繍。

ショルダータイプ(肩紐長さ調節可能)

本体生地:綿麻デニム、ブラック系

かぶせ部裏生地:ピンク地こけし柄

ポケット2つ付、マグネットホック付

Yoshiura_2
かぶせ部分を開いた写真です。

こちらは、刺繍にあわせて、おとなしめのこけし柄です。

::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

追記

カナリヤさんブログ →☆

津軽こけし館ブログ →★

にて、「カナリヤ」こけし祭り の詳しい様子が見られます。

大阪西天満「カナリヤ」こけし祭り 出品中!

Hiraga1

大阪西天満「雑貨店カナリヤ」さんの「こけし祭り」、

本日12/5より、開催中です!

こちら、出品したこけし刺繍バッグです。

今日はまず、二つ載せてみます!

平賀輝幸工人(作並系)のこけし絵より刺繍しました。

輝幸工人は、伝統も大切にしつつ、

最近の若い方向けに、かわいいこけしも生み出していらっしゃいます。

こちらのこけし絵も、その新しい型です。

ショルダータイプ(肩紐の長さ調節可能)

本体生地:綿麻デニム、ブラック系

かぶせ部裏地:、マグネットホック付

Hiragau
かぶせ部を開いた写真です。

Jin1
続いて、陣野原幸紀工人こけし絵より刺繍したバッグです。

陣野原幸紀工人(土湯系)、粂松型こけし絵

シブめの土湯系をお好みの方は、バッグもシックに…かな。

ショルダータイプ(肩紐の長さ調節可能)

本体生地:綿麻デニム、ブルー系

かぶせ部裏地:グレー地に小さなこけし柄

ポケット2つ付、マグネットホック付

Jinu
かぶせ部分を開いた写真です。

こちらは、ポケットもシンプルに。

☆作品はすべて、手刺繍です。(機械ではありません)

関西方面の方、よろしければ、見に行ってみてください。

一点ものですので、もし売り切れの場合は、

ほかのバッグをよろしくお願いします^_^;

******************

雑貨店カナリヤ「こけし祭り」 blog

 開催期間 : 12/5(水)~15(土) 

場所:大阪市北区西天満4-7-10 昭和ビル2F 

100回記念!!

Bdre_640x631この記事は、「日々こけ」の

記念すべき100個目 です。

休み休みですが、

なんとか100回アップできました。

始めたころは、何をつづれば良いのか、

わからないまま、

こけ娘との、こけし活動を

ちょろちょろかいてきました。

1年半の間に、

アクセス数も、ちょっとずつ増え、

ブログでのお友達もできました。

ブログを始めてから、

初めてこけし即売会に行き、くじを引いてこけしを買ったり、

こけし旅行にもいろいろ行きました。

東京こけし友の会に入会したり、

いつのまにやら、こけ娘は5年生になってるし、

いろいろなことがありました。

こんな、すぐ休むへっぽこブログを見に来てくださった方、

コメントをよせてくださった方、本当にありがとうございます。

これからも、なんとかほそぼそと続けていこうと思いますので、

よろしくお願いします。

※写真は、骨董市で見つけた、こけしジャケットのシングルレコード。

もちろんジャケ買いです(^_^;)

歌詞には、まったく「こけし」は登場しません。

うちにプレーヤーがないので、聴いていませんが、

踊りの振り付けが歌詞カードについていたので、

盆踊りなどで、踊るような曲ですね。

みなさんのブログやツイッターで、こけし関連のCD、レコードの話題があがっていたので、

はりあってみましたが…。スルーしてください。

こけしこけ玉

Kokedama

こけ玉、といっても、A-skip*さんのフェルト作品ではありません(^_^;)

盆栽の「こけ玉」です。

     山野草の根の部分を、こけ玉用にブレンドした土で、団子状にくるみ、

     こけのシート(園芸店で売っているそうです)を外側に貼り付けて、

     糸を巻き付けて固定し、水をたっぷりふくませます。

     皿などにのせて、楽しみます。

今日、習ったこけ玉づくり、材料を揃えていただいて、初挑戦。

みなさんと一緒に一つ完成させて、黒い和風の皿にのせました。

帰ってから、余った土とこけで、ワイヤープランツをくるんでみたので、

入れ物を探していたら、目があってしまったのです。

食器棚の上の方で、使われていなかったこけし弁当の器と。

これは、山形駅で釜飯風のお弁当を買った時の器です。

カラになった容器を、当然持ち帰りましたが、何を入れたらいいのやら。

今日やっと、スポットライトがあたりました。

こけしの頭の部分が、フタになっているのですが、

植木鉢の受け皿風に、下に敷いてみました。

器の底には穴があいていないので、意味はないですけど。

こけしの頭に植物が…。

落語や絵本にある、『あたま山』みたいになってます。

フォト

他のアカウント

2015年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ