« 2013年7月 | トップページ | 2014年7月 »

2014年6月

佐藤護 六寸

Mamoru_331x640_2

遠刈田系 佐藤護 作 6寸。

底に「護 五十六才」とあります。

佐藤護  明治36年生まれ、佐藤寅治三男。

「こけし辞典」にあるように、後年、作風が直助風な甘美なものになっていきますが、

このこけしは、まだその前のようです。

明るい表情のようで、眼点の描き方がかなり特徴的で、どこかあやうい表情でもあります。

今までよく見ていたのは、もっと甘い雰囲気のものだったので、

このこけしで護工人の印象が変わりました。

またもっと前の、「鴻」13号掲載の昭和16年頃のものは、細面でやわらかな作風です。

それも実際に見てみたいですね。

:::::

このこけしを選んだ時もそうですが、こけ娘と同時に「これいいね!」と言う時があります。

最近は中学で部活に勉強に忙しくなってきたので、一緒にこけしを買いにいくことも減りました。

こけ娘は、私が選んで買ってきたこけしを、「いいじゃん」と一応は認めていますが、

いいこけしに出会って、これがいい!とドキドキするような感覚は、

やはり自分で選ばないと、味わえないと思うのです。

今は、ほかにも沢山見るべきものや、やりたいことがある時期だから、

いろんなことをやって、感性を磨いて、またこけしに帰ってきてもらいたいなぁ、と思います。

こけしざんまいの日曜日

昨日は、すっかりこけしに浸った日曜日でした。

まずは、こけ娘を部活に送り出し、高幡不動ござれ市へ。

弁当作ってからだと、骨董市には遅いスタートになってしまうのをどうにかしなくては。
もっと気合い入れて早起きするはずが…。
とりあえず、梅雨の晴れ間の暑さの中、高幡不動尊に到着。
こけ娘がこけしに目覚めてから、もう6年も通っているので、骨董業者さんたちも顔見知りが多い。
「あれ?今日はひとり?」「娘さんは?」と聞かれながらこけしを探す。
今月は、こちら。

Komori1_640x532

昭和20年代後半の、いわゆる新型こけし。子守こけしですね。
2寸。首がクラクラ動きます。
:::::
その後、「茶房たんたん」にてお茶。
いつものように、マスターに、骨董市での釣果を報告します。
先ほど私が買ったお店で、マスターは朝早くにこけしを買っていたらしい。
いろいろ目の保養をさせてもらって、次は鶯谷に移動です。
:::::
本日三カ所目、「挽物玩具ねぎし」に到着。
「今日は娘は?」と、こちらでもみなさんから聞かれ、「部活です~」と。
「下谷こけし祭り」、最終日午後なので、お客様は少な目かと思っていたら、
しばらくして、けっこう混み合ってきました。

Negisi

新山吉紀工人と真由美工人、うしろに背伸びして写ってくださった大沼秀顯工人。
弥治郎の新人工人さんおふたりのこけしも出ていました。おふたりとも、上手です。

Yoshi6

こちらは顔に惹かれ購入した、吉紀工人作の梨材、まげ。
:::::
つづいて、四カ所目、西荻「ベビヰドヲル」に移動。

Eda1

こちらでは、「こけしと郷土玩具」の最終日なので、
実は、一日目にニセ店員としてお手伝いしていた時から、目をつけていた、
けど、店員(?)だからお客様の選ぶたのしみを奪っちゃダメよね、と、
勝手に変な意識をして買わなかったこけしを購入。
1.5寸の新型こけし(またもや!)ですが、顔の描彩が上手いので、こけし工人作かな、と。
最後まで残っててくれて、ありがとう。
四カ所もまわったら、こけしテンションが上がり、この夜はこけしの夢を見ました。

西荻ベビヰドヲル「こけしと郷土玩具」2014 刺繍バッグ

西荻ベビヰドヲル「こけしと郷土玩具」2014、6月7日から開催中です。

私の製作した、こけし刺繍バッグも販売中です。

Muchi5

こちらは、阿保無知秀工人のこけし絵より、牡丹柄です。

肩掛けバッグです。

Hideo5

こちらは、大沼秀顯工人のこけし絵より、車菊。

やさしい雰囲気のこけしにあわせて、色もやさしげにしてみました。

Teru5

こちらは、平賀輝幸工人のこけし絵より、かわいい本人型。

写真を撮るのが本当にヘタですみません。

バッグのふんわり感を出したつもりが、左右の大きさが違って見えますね。

もちろん、底は左右同じ形です(+o+)

こちらは、上の二つとちがって、ふた無しのファスナータイプです。

このほかにも、数点あります。

手刺繍で一点もののバッグです(同じものを作れないともいう)、

お気に入りのものがあれば、お早めにベビヰドヲルまでどうぞ。

「こけしと郷土玩具」の会期は、今週末15日(日)までとなっています。

刺繍バッグは引き続き置いていただきますが、

店中がこけしと郷土玩具だらけの今、ぜひ足をお運びください。

Misopan

石巻の「こけしみそパン」は、大人気で開催二日目早々に一度売り切れましたが、

追加分が、昨日届いております。

みその香ばしさと、やさしい甘味。初めて食べてもなつかしい味ですよ。

西荻ベビヰドヲル「こけしと郷土玩具」2014

大変ごぶさたしてしまいました。

もう、どうやってアップするのかも忘れるほど
放置していたブログです。
放置しすぎ!という、みなさんの非難の声を、
「待っていたよ」というあたたかい応援の声と勝手に聞き違えて再開します!
では、6月7日から開催している、
西荻ベビヰドヲル「こけしと郷土玩具」2014 です。
会期は、~15日(日)まで、12日(木)はお休みです。
ベビヰドヲルのニセ店員(刺繍バッグとデジタル宣伝担当?)として、
今年もお手伝い~。

Tate2

Tate1

こけしギッシリです。
写真は、初日のスタート時のピークを過ぎたあたりの写真です。

Yoko1_2

こちらは木地玩具や、木製の郷土玩具中心。

傘の形のコマを回すと、三味線を弾きながら、口をぱくぱく唄っている木地玩具。

鯛車、キジ馬など。

Suto2_2

こちらは、今回一押しの、こけし巨大ストラップ!です。

着物だった手描きのかなりアヤシイこけしちゃんたち、

ふわふわの巨大ストラップになりました。

裏側は、こけし柄の生地で、ポケット付き。

スマホやSuicaなど、なんでも入ります。マジックテープ付きで落ちませんよ~。

Misopan_2

こちらは、初日から大人気の、

「こけしみそぱん」石巻からやってきました。

パンというより、やわらかめそばぼーろ?しっとり和風クッキー?

賞味期限が1か月もあるので、お土産にもいいですし、非常食にもなる。

こけしみそぱんを目的に来られるお客様、けっこう多いです。

初日、2日目は西荻茶散歩と重ねての開催でしたが、

雨がけっこう降っていたので、行けなかった、という方もいらっしゃるのでは?

こけしと郷土玩具、今週末まで開催しておりますので、

ぜひ、どうぞ~。こけし達が待っております。

::::::::::::::::::::::::

こけしと郷土玩具

2014年6月7日(土)~15日(日) 12日(木)やすみ

西荻ベビヰドヲル

東京都杉並区西荻北3-8-9

03-3301-0638

« 2013年7月 | トップページ | 2014年7月 »

フォト

他のアカウント

2015年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ