« 秋山忠 7.5寸 | トップページ | 鳴子系不明 お土産こけし 秋山忠市? »

佐藤伝伍 小寸

ブログに載せるこけし選びに行き詰ってきました。

こけしの本数は持っていても、最近のこけ娘は同じ工人のこけしを集中して買うので、

もう、どれだか見分けがつかないくらいです。

またこれ?と、なりそうなので、ちょっと目先を変えて、今回は小寸こけしです。

小さすぎて、ピンボケですね。

De1_640x544

こちらは、弥治郎系 佐藤伝伍 作。0.8寸。

De2_640x462

佐藤伝伍の小寸は、以前にも載せていますが、並べてみました。

→以前の記事はこちら

大きい方は、二寸です。

こけ娘の中学入学祝いにいただきました。

戦前のこけしをもらって、とっても喜ぶ中学生っていったい…。

袖珍こけしは、1.6寸なので、その半分のサイズです。

袖珍こけしの伝伍は、胴がくびれた定寸をそのまま小さくした形ですが、

こちらは二本とも、小寸用の形でろくろ線のみの胴模様です。

眼点がとても大きいびっくり顔の伝伍は、まさに小寸向きのかわいらしさです。

小さいくせに、ニヒルな表情にも見えますね。

なぜか、どちらにも水濡れがあります。

二寸の方は以前骨董市で購入しましたので、連れではないのですが。

:::::::::::::::::::::::::

Hon1_462x640

古い小寸こけしの作者を調べたい時は、

カメイ記念館で購入した「古作こけし名品録」の後ろの方にある

袖珍こけしの写真を参考にします。

最近手に入れた「木の花」にも載っています。

そちらは写真は白黒ですが、詳しい解説も載っています。

袖珍こけしに入っていない工人のものや、20~30年代の小寸も

調べる本があればいいのですが。

小寸写真集希望!

« 秋山忠 7.5寸 | トップページ | 鳴子系不明 お土産こけし 秋山忠市? »

こけし本」カテゴリの記事

弥治郎系」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 秋山忠 7.5寸 | トップページ | 鳴子系不明 お土産こけし 秋山忠市? »

フォト

他のアカウント

2015年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ