« 小寸こけし 鎌田文市 | トップページ | 小寸こけし 佐藤富雄? »

小寸こけし 佐藤伝伍

Den2

弥治郎系 佐藤伝伍 作 と思われます。2寸。

底はのこぎり跡残り、署名なし。

明治45年 佐藤伝内の四男として生まれ、昭和2年より木地修行。

兄の、伝、伝喜に習った。

昭和20年に戦死されています。(こけし辞典抜粋)

眼点が非常に大きいのが特徴です。

このこけしは、胴に水濡れがあるのが残念ですが、

大きな眼と、とんがったような口が伝伍らしいです。

こけ娘の好きな伝喜さんの弟ですが、

兄弟それぞれの特徴があり、おもしろいです。

いつものように、骨董市での購入です。

こけ娘の好きなこけしが、ごろごろ転がっているわけはなく、

何度もカラブリを経験し、骨董屋さんと顔見知りになったころ、

好きなこけしを見つけられる日が巡ってきます。

ネットで入札は、小学生には早いと思うので、

骨董市での出会いを願って、朝早く起きて通います。

« 小寸こけし 鎌田文市 | トップページ | 小寸こけし 佐藤富雄? »

弥治郎系」カテゴリの記事

骨董市」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 小寸こけし 鎌田文市 | トップページ | 小寸こけし 佐藤富雄? »

フォト

他のアカウント

2015年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ