« 小林善作 これも骨董市! | トップページ | 天野正右衛門 作 骨董市で! »

日本こけし館、チャリティー入札で

Ck1

先日の鳴子ツアーにて、「日本こけし館」行われていたチャリティー入札に、

参加してみました!

なんと、4本入札して、4本落札できてしまうという、大変なことに(@Д@;

こけしが買えて、何が大変かって?それは、私のお財布ですよ、もちろん。

こけ娘にほぼ任せていたら、落札できちゃいましたけど、

払うのは私ですよね…。

ちゃんと、お支払しましたが、先のことを考えて入札しましょう。

写真、左奥から、小林誠太郎(山形系) 8寸、倉吉型。

佐藤菊治(遠刈田系) 6.3寸。

佐藤直樹(弥治郎系) 6寸。伝伍型。

前、小林清次郎(山形系)、1寸9本、こま10個セット。

Kura
誠太郎の倉吉型は、桜満開と呼ばれる倉吉型の復元ですね。

うしろの、長いツン毛(?)もきちんと描かれていますし、

こけ娘の倉吉作では、ほとんど見えない後ろ姿の桜も、描かれていますね。

Kiku3
なんと、菊治はまた六九才と底にあります。

菊治、69才三本セットのできあがり( ^ω^ )

左は土湯のアサヒ写真館で、右は友の会カナ?で求めたものです。

佐藤直樹作、伝伍型は、

最近こけ娘が、佐藤伝・伝喜・伝伍の兄弟が気になるそうなのです。

清次郎さんのセットは、元々は1寸10本セットだったのでしょうかね。

9本って、ハンパじゃないですか?

左の1本だけ材が異なるようなので、8本セットに1本おまけ、みたいなかんじ?

このセットを入れるえじこ型小物入れがほしいです。

清さんにお願いして、作っていただくべきかしら。

« 小林善作 これも骨董市! | トップページ | 天野正右衛門 作 骨董市で! »

こけし旅行」カテゴリの記事

山形系」カテゴリの記事

弥治郎系」カテゴリの記事

遠刈田系」カテゴリの記事

コメント

選んで入札したのが「娘さん」であるという事実!
英才教育素晴らしい~。パチパチ。

アサヒさんの「瀬谷幸治作・たこぼうず」実は私もすごーく気になっていたのです。
でも見つけた日は「美轆展」と「玉山コレクション放出」で財布がスカスカになっていたので・・・。
でも可愛がって下さる方の元に行けて良かった♪

>ピノ助さま
うちでは、こけ娘からこけし好きになったので、わたしはただの保護者なのです(^-^;
教育したわけではなく、つきあわされているうちに、わたしもハマってしまったので…。

「アサヒ写真館」さんの、瀬谷幸治作たこぼうずは、
連れの二人のあまりの決断の素早さに、わたしもビックリでした(≧∇≦)

ええっ!娘さん主動なのですか!
ますます御見それしましたです。

決断の素早さ、正解だと思います。
幸治さん製作再開しておられますが小寸ものばかり。
あの大きさの物はもしかすると(これは私の勝手な判断ですが)今後無いかも、と思います。

>ピノ助さま
小学2年生からこけし好きになり、4年以上。変な娘です(゚ー゚;

瀬谷幸治工人、少しずつでも再開されたのはうれしいですね。
頑張っていただきたいです(o^-^o)

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 小林善作 これも骨董市! | トップページ | 天野正右衛門 作 骨董市で! »

フォト

他のアカウント

2015年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ