« こけし好きDNA? | トップページ | 渡辺求、戦前作 »

古い?小寸こけし(さいたまスーパーアリーナ)

Syou1

このブログで、何度も登場するさいたまスーパーアリーナでの骨董市。

先日、ひとりで行ってきました。(こけ娘は学校)

こちらの、小寸こけし、遠刈田系1本と、山形系?2本。

「同じところから出た」と、お店の方が言っていた他の小寸数本が、

米沢の子守りこけしと、モンペこけしだったので、こちらも昭和20年代?と思われます。

どちらも署名はありません。

左の遠刈田系は、2寸。

円吉作かと思ったのですが、袖珍こけしの写真を見ると違うような気も…。

右2本の山形系、中央2寸。右 1.6寸。

栄蔵? 割れ鼻の上部が離れているので、誠太郎?

鈴木安太郎ということは?

いろいろ写真を見たのですが、小寸は特に手元の資料がとぼしく、わかりません。

この柄だと、米沢の工人不明っていうこともありますか?

------------------

ツイートしたら、教えていただけたので、追記。

佐藤円吉と、小林栄蔵だそうです。

おお、一応どちらも最初の候補にあげてたぞ(*^-^)

円吉は昭和22年に亡くなっているので、それ以前ですね。

« こけし好きDNA? | トップページ | 渡辺求、戦前作 »

山形系」カテゴリの記事

遠刈田系」カテゴリの記事

骨董市」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« こけし好きDNA? | トップページ | 渡辺求、戦前作 »

フォト

他のアカウント

2015年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ