« 西荻「ベビヰドヲル」『こけしと郷土玩具』で!(ベビードール) | トップページ | 古い?小寸こけし(さいたまスーパーアリーナ) »

こけし好きDNA?

「こけ娘ちゃんは、どうしてこけしが好きなの?」

こけ娘がよくされている質問のひとつです。

あまりに尋ねられるので、「こけしを集め始めたきっかけ」は答えるのに慣れてきましたが、

なぜ?という質問には、なかなかお返事できないようです。

その理由のひとつ、かどうかはわかりませんが、

今日はDNA?の話を。

Haha_3

こけ娘の父、こけパパの実家は、長野県のかなり山奥で、

町内にはろくろ製品を作る「木地師の里」もあります。お盆や、椀など。

こけパパの同級生にも、ろくろをやっている人がいるほど、木地製品で有名なところです。

こけパパの父(こけ娘のおじいちゃん)は、木材の加工業をやっていたし。

父方DNAは、こんな感じで。つづいて、

こけ娘の母(私)の実家には、私が幼いころ、お嫁に行く前の叔母が同居していて、

おばさんの人形ケース(昔、タンスの上には必ずあったガラス張りの飾り棚)の中には、

伝統こけしがならんでいたようです。

私は、よく覚えていないのですが、6歳くらいの頃、間もなくお嫁に行ってしまう叔母に、

「欲しいものあったらあげる」と言われ、「こけし」と言ったら、

「それはあげられないから」と、代わりにアポロ月着陸のメダルをもらったのです。

実はこのやりとりは、うろ覚えなのですが、

人形ケースの中のものがとても欲しかった、というのは、しっかり覚えています。

叔母が、東北に出張に行くたびに、伝統こけしを買ってきていたのは確かで、

こけ娘がこけしに目覚めた、と叔母に言ったら、

鳴子系こけしを数本送ってきてくれました。(なぜか野菜とともに、クール便で(*_*;)

まだまだ、叔母の家にはあるようです。

広島から東北に行くたびに、こけしを買ってきていた叔母。

こけ娘の中に、脈々とながれる、こけし好きDNA!

…そんなたいそうなことでもないか。

しかし、小学2年生から、「伝統こけしを集める」と宣言して、

6年になっても、まだまだ続けるらしい。

何かが、彼女を導いているとしか考えられない…(゚ー゚;

写真は、私が小学生の時に製作した?こけし(全く覚えてないけど)と、

当時お気に入りだった、こけし柄の小物入れ。今は、こけ娘のものに。

« 西荻「ベビヰドヲル」『こけしと郷土玩具』で!(ベビードール) | トップページ | 古い?小寸こけし(さいたまスーパーアリーナ) »

ひとこと」カテゴリの記事

コメント

なるほど・・・
こけ娘ちゃんは遺伝子的にも、こけしに惹かれていたのですね。

はて、私は一体どうしてはまってしまったのか。

考えるのはやめました。

>kumaさま
ちょっと、こじつけてみました(^-^;
こけ娘が、こけしを好きになったのには、なんらかの運命が…。っていうのも、おもしろいかと思って。

どうして?って考えると自分でも不思議ですよね(゚ー゚)

昨年(平成23年)11月3日川連の阿部平四郎さん宅で奥さんの陽子さんと雑談した時と今年(平成24年)5月5日津軽の奥瀬陽子さん宅を訪問した時にこけ娘ちゃんの話をしました。
非常に感心してました。

>大福さま
ありがとうございます。
これから、どのくらい続けていけるのかわかりませんが、こけ娘には頑張ってもらいたいです。
小学2年生でこけしに目覚めたころは、母としては、まさかこんなに続いて、「こけ新聞」を書くようになるとも思っていませんでした。今後は、本人しだいですが、見守っていこうと思います。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 西荻「ベビヰドヲル」『こけしと郷土玩具』で!(ベビードール) | トップページ | 古い?小寸こけし(さいたまスーパーアリーナ) »

フォト

他のアカウント

2015年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ