« まだまだ買ってました2日目 | トップページ | 伊藤長一作 でした »

たんたん即売会2011.12

先日の「茶房たんたん」即売会の報告です。

13時から抽選ですが、たんたんには、11時過ぎに到着。

この日、私は13時から用事で自宅に戻らなければならなかったため、

こけ娘ひとりで、即売会に挑戦!うわっ、大丈夫でしょうか。

番号の書かれた割りばしをくじびきし、1番を引いた人から1本ずつ買えます。

最後までいくと、折り返し、そのあとはフリーに。

今回は、私の分のくじをマスターの奥様に代わりに引いていただくことに。

こけ娘は、下見をして、欲しいものを、第1希望からメモに書き、

マスターに見てもらっておきました。

ちゃんと一人でできるでしょうか。不安…。

お昼近くになると、常連のマニアのおじさまたちも、到着されました。

下見のあと食事して戻ると、いつものように、おじさまたちでいっぱいでした。

若い方も、遠方からこられた方も…。店内は、すれ違うのも大変なくらいぎっしり。

一度帰宅し、戻ってこれるのが、15時過ぎると思われ、

この後に予定している「初心者(?)懇親会」の時間を過ぎてしまうので、

こちらは、かっぱさんに、すべてをゆだね、ひとりで帰宅しました。

下の写真は、わたしが知らないうちに、こけ娘の選んだこけし。

こけ娘のこづかいは、すっかりこけしに使い果たしているので、

昨日の夜、こけパパ(久々登場)におねだりしてもらってきました。

Akiyama

左、秋山慶一郎、5寸。

底に、昭33年12月記入があり、「久松」と判が。紙をはがしたあともあります。

右、秋山一雄、4寸。ちゃんと首がまわります。

Zensaku

小林善作 5寸、こげす型。

底に、42.8.5 の書き込みがあります。

Seijiro8

小林清次郎、4寸、吉兵衛型。

Satune

佐久間常雄、6寸、米吉型。

はっきりいって、こけ娘、かなり地味な好みですね。

::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

15時過ぎに戻ると、「初心者(?)懇親会」は、

なかなか、もりあがっておりました。

コーヒーは、いつも即売会では無料サービスですが、

第2部の懇親会でも、サービスにしていただきました。

お菓子を持ち寄り、いろいろお話しできました。

友の会例会のあと、いつも近くの喫茶店で、集まっているメンバーと

あまり変わらないと、みなさんはおっしゃってましたが、

いつもは、帰りに西荻に寄るため、私たちはあまり行けていません。

みなさんの、こけしの知識や、こけし本情報。

いろいろ聞けて、とても楽しかったです。

こけし仲間、いいですね。

小学生連れなので、みなさんの迷惑になるかなと、

わりと、母娘ふたりで行動しておりました。

もうちょっと、入れてもらっても、大丈夫かな。

みなさんが、ご迷惑でなければ…ですが。

即売会の様子は、こけ娘に聞いても、まわりをほとんど見ていない、

ひとりっこマイペース娘のため、あまり報告できる情報がありません。

くじで、こけ娘の引いた番号で、

「伝統こけし桜井昭二の世界」のカレンダー(限定30部)が当たりました!

結局、閉店ぎりぎりまで居て、マスターともいろいろお話ししました。

自宅と往復して、ばたばたしましたが、楽しかった1日でした。

« まだまだ買ってました2日目 | トップページ | 伊藤長一作 でした »

こけしイベント」カテゴリの記事

山形系」カテゴリの記事

肘折系」カテゴリの記事

蔵王系」カテゴリの記事

コメント

し、渋すぎる…!
秋山慶一郎は5寸に見えない存在感ですね。
しかもちゃんと一雄さんとペアで。
まったく気がついていませんでしたが…。
最近、素晴らしいこけし写真が立て続けで、眼福です。
懇親会では、うちの宇宙犬がこけ娘ちゃんにお世話になりました。

>suntronixさま
いえいえ、お世話になったのは、こちらです。
宇宙犬さんは、ずっとこけ娘の相手をしてくださってて、ありがとうございました。
すごく、楽しかった(o^-^o)と言ってます。
私も、suntronixさんの買われたこけしを見せていただいた時、
どこにありました?と、全然気づいてなかったものがありましたよ。
ほかの人が買われたのを見て、えー、そんなのあったの?!欲しかった~。といつも思います。
その時の眼で、見えたり見えなかったり、不思議です。

happy01こけ子ちゃんの購入内容、これ又姫野氏より伺って居りましたnote『東北のこけし』の著者氏も丁度居合わせて、姫野氏が「あのコがいちおーsweat01私の弟子ということになってましてね…中々古風な好みですよ。本もちゃんと読んで勉強してるしconfident」と云われるのをニコニコと聞いておられましたよ。

>こけみさま
あら、そんな話をされてましたか(^-^;
『東北のこけし』著者氏は、いつもお見かけしてましたが、今回は、2日目の来店だったのですね。
「弟子」として恥ずかしくないくらいに、勉強してくれればよいのですが…。好みが古風というか、シブすぎるのは確かです。


こけ娘ちゃんは素晴らしいですね。無欲の選択ですね。
これからますます楽しみです。

>大福さま
ありがとうございます。
こけ娘には、自分の眼を信じて、頑張ってもらおうと思います。
母は、なるべく口を出さないように、頑張ります。


はじめまして♪
ブログ最初からよませていただきました。すごくかわいい。
刺繍のバッグ可愛いデスネ。
ペタンコタイプの手提げが欲しいのですがお値段はおいくらですか。
差し支えなければ教えてください。

>あやめさま
ありがとうございます。
こけし刺繍バッグは、一点ものなので、一つずつ、刺繍の難しさ、
裏のこけし柄の布、などによって、値段を変えています。
持ち手が布のペタンコタイプは、だいたい、5800円~6800円位になっています。
刺繍が凝っているものは、もうすこし高くなります。
現在、西荻「ベビヰドヲル」さんに置いていただいています。
よろしくお願いします。

この記事へのコメントは終了しました。

« まだまだ買ってました2日目 | トップページ | 伊藤長一作 でした »

フォト

他のアカウント

2015年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ