« 2011年10月 | トップページ | 2011年12月 »

2011年11月

佐藤慶治 小寸

Keiji
佐藤慶治工人、2.4寸。

高円寺フェス以前に、ベビヰドヲルさんで、購入。

戦前の小寸こけしがいろいろ入ったよと、見せてもらっていて、

どれを買おうか悩んでいましたが、わたしの趣味で、これに。

袖珍こけし現物と思われるものや、珍しい佐藤広喜の小寸などもあり、

全部ほしかったのですが、やはり、それなりのお値段がついてしまい(^-^;

これだけで、ガマン…。

戦前の小寸こけしたちは、高円寺フェスで、数本がお客様のもとにお嫁入りしましたが、

まだいくつか、ベビヰドヲルにあるのです。

古い小寸のお好きな方、ぜひ、行ってみてください~。

予算があれば、もっと欲しかった( ̄○ ̄;)!

まだ、高円寺フェスです。アップしてませんでした(^_^;)

Muchi1

今更ですが、高円寺フェス「MY FIRST KOKESHI」で購入したこけしです。

阿保六知秀工人、六寸。

こけ娘は、この日、小学校の行事で土曜日ですが登校し、

5時間目まで終えてからの参加だったため、

1日目の販売終了まぎわに、買いました。

この日にみなさんに買っていただいた、「こけ新聞」の売り上げで購入しました。

Takeshi
佐藤武志工人、1.5寸。

「しまぬき」さんより購入した、超ミニサイズの「やみよ」。

あまりに小さいので、写真を撮るのが難しかった(^_^;)

つづいて、いただきもののこけし達。

Muchiringo

阿保六知秀工人。りんご柄と、赤い帽子がかわいい。

Kanemitu阿保金光工人、四寸。

いったい、高円寺フェスから、何日経っているのでしょうか。

へっぽこブログで、すみません。

そして、フェスで、お世話になった方々、ご来場いただいた方、

津軽から応援してくださったみなさま、ありがとうございました。

10月の東京こけし友の会  こんなの買ってたんです!

またまた、ブログを放り投げておりました。

いつもすみません。

今月の、東京こけし友の会例会が、まもなくなので、

あわてて先月分をアップします。

10月の例会では、わたしのくじ運が良く、

こけ娘がねらっていた清次郎さんの入れ子をゲットできました。

Seijiro1

Seijiroire

山形系 小林清次郎さん 大7.5寸 小2.5寸

ふたの継ぎ目が、まったくわからないくらいピッタリです。

Umeno
右、黒田うめの(ムメノ) 6寸弱

左、小林清次郎 6寸

黒田うめのは、昭和44年に描彩したものだそうです。

こちらは、初めて入札に挑戦して、落札できました。

こけ娘の好きな、清次郎さんにつながる、吉太郎系なので。

この日に買った清次郎さんと並べてみました。

高円寺フェス こけし刺繍バッグ

高円寺フェス「MY FIRST KOKESHI」に、出品しました。

えー、ほとんど、戻ってきております。

いいんです。2日間のイベントでは、選ぶ時間が足りないんですよね。

半年ぐらいかけて、ゆっくり売るんです。

いいんです…。

まず、売れたものから、

Ykiichi1
新山吉紀工人 喜一型。

内側の写真も載せておきます。

Ykiichi2
この柄、夜長堂さんの本 「乙女モダン図案帖」    にも載ってました。

夜長堂さんに、「この柄、使ってますよ~」と、見せてあげようとしたら、

もう、売れちゃった後でした。

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

ここから、出戻りちゃん。

西荻「ベビヰドヲル」で、引き続き販売しております。

Teru1
平賀輝幸工人 。

かに菊、かわいいですね。

マチが大きい、トートバッグタイプです。

Yoshinobu2
柿澤是伸工人 (かわいくなっちゃった)勘冶型。

底に、タックをとってあり、小さいながら、たくさん入ります。

持ち手は、本革です。

Yoshinobu4
柿澤是伸工人 一筆目。

持ち手は、竹製。このバッグは、大きめです。

このほかにも、ベビヰドヲルさんに、あと、三点あります。

よろしかったら、ぜひ~。

カナリヤこけし祭り 終了

15日で、大阪の「雑貨店カナリヤ」さんでの、こけし祭り 終了しました。

昨年からお話をいただいていて、今年春に開催される予定が、

大震災の影響で11月に延期され、先日、無事会期終了しました。

大阪で、お邪魔したことのないお店への納品、緊張しました。

初めて、「こけし刺繍バッグ」が、商いの街、大阪に乗り込んだわけです。

11月1日~15日と、なかなか長めの期間、

このバッグは、すぐには動かない商品なので(^-^;、2週間で頑張れたかな。

えーと、正直に申しますと、7つ納品して、3つ売れたと。

ぼちぼちでんなぁ(゚ー゚;

売れたバッグから、写真載せてみますね。

今回、内側の写真撮るの忘れましたが、すべて、こけし柄ふる布で、柄違いです。

内側のポケット、マグネットホックも、ついてます。

(デザインにより、つけてないものもあったかな。)

Teruyuki1
平賀輝幸工人 。かわいい柄。

ショルダーになってます。

Yoshi1柿澤是伸工人 。

持ち手は、本革です。
Mayumiu

新山真由美工人 。

キルト綿入りで、ふんわりしてます。

          ::::::::::::::::::

では、出戻りちゃんも。

Yoshinori1
新山吉紀工人 喜一型。

ショルダーです。

Mayumik写真が大きくなっちゃった。

新山真由美工人 きもの柄。

ペタンコバッグ。

Hideaki1

大沼秀顯工人。

  こちらは、お買い上げいただきました。11/22追記

竹製持ち手。たくさん入ります。

        :::::::::::::::::::::::::::::::::::

気になったバッグはありましたか?

出戻りちゃんは、まもなく大阪から帰ってきます。

行く先はまだ決まっておりません。

(写真を載せていないひとつは、お嫁入り先が決まりました。)

高円寺フェス「MY FIRST KOKESHI」二日目

高円寺フェス二日目の朝、

なんと、こけ娘の習い事発表の集合時間が、朝8時だったのに、

一家で、朝8時に起きてしまいましたΣ(゚□゚(゚□゚*)!

朝から電話で謝りまくり、なんとか、こけ娘を集合場所へ送り出し。

練習時間内になんとか間に合いました( ̄○ ̄;)!

こけパパに、こけ娘のビデオ撮影を頼み、

自分は、高円寺会場へ行かなければ~。

会場は、昨日のまま帰っていたので、お店から追加した分を並べ、

二日目、開店です。

やはり、一日目よりお客様少な目でしたかね。

こちらも、少し慣れて余裕が出てきたので、忙しく感じなかったのもあるかも。

この日は、なぜか、「東京こけし友の会に興味があるけれど、どういうところなのですか?」

という質問をたくさん受け、友の会の営業担当のように、何人もの方に、説明しました。

そういう時に限って、会場に友の会の先輩方が見当たらない…(^_^;)

「一度、見学にいらしてください。ご案内しますよ。」と、いうことに。

トークショーの時間が近づいてくると、お客様がまた増えてきました。

こけ娘も、会場に着き、「こけ新聞」販売にいそしみました。

お買い上げいただいたみなさま、ありがとうございます。

   「こけ新聞」の売り上げは、なるべく、工人さんから直接こけしを買う、

   または、東北のこけし館など工人さんに近いところで買う。ことにしています

   (今回は、阿保工人のこけしと、仙台からわざわざいらした「しまぬき」さんから、

   こけしを購入する資金としました。)

会場で買い損ねた方、高円寺に来られなかった方、

「こけ新聞」と、こけし刺繍バッグは、西荻「ベビヰドヲル」で引き続き販売しています。

トークショーの時間が近づき、販売終了です。

津軽ブースは、終了ぎりぎりまで、お客様でいっぱいでした。

   :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

そして、ついにトークショーです!

イラストレーターの、佐々木一澄さん、浅生ハルミンさんと、

阿保六知秀工人、津軽こけし館山田店長、のトークはじまりはじまり。

このフェスにこけしを持ってきた、実行委員山藤さんにより、みなさんの紹介から始まり、

静かな感じの佐々木さんが、トークショーなど初めてと思われる阿保工人に、

いろいろ質問されていきます。

こんな私たちの心配をよそに、阿保工人、トークお上手でした。

「自営業だからPTAにはまって…」とおっしゃってたので、人前でのあいさつなど、

慣れていらっしゃるのかもしれません。

奥様が大蔵大臣で、ご自身は労働大臣、というくだりや、

息子さんの正文さんが跡を継いでくれることになったお話など、

笑える話と、ちょっとジンとくる話もあり、とっても素晴らしいトークでした。

山田店長は、鳴子でお会いしたり、ブログを拝見した印象よりもっと、

熱いものをもったしっかりしたトークでした。

おふたりとも、高円寺到着の日も一日めの夜も、ただの酔っぱらいだったようですが、

トークショーは、バッチリでしたよ。

「昨夜部屋に帰る前に阿保工人が、こんなにちやほちゃされたのは、はじめてだよ」と

おっしゃったと、山田店長。

わたしは、このひとことが、照れ屋の工人さんらしくて好きでした。

   ::::::::::::::::::::::::::::::::::

トークショー終了後、荷物をバタバタと搬出していて、

津軽のお二人にも、ボランティアのみなさんにも、

出店者のみなさんにも、ろくに挨拶もせず退場した私たち。

すみませんでした~。

体力的には、結構へろへろになりましたが、

とても楽しいフェスでした!

最後になりましたが、山藤さんを中心とする実行委員のみなさん、

ボランティアのみなさん、お疲れさまでした。

みなさんの働きで、この素晴らしいイベントが成功したと思います。

いろいろ不安に思っててごめんなさい(*_*;みなさんをみくびっておりました。

高円寺フェス 「MY FIRST KOKESHI」終了

終わりましたー!高円寺フェス、「MY FIRST KOKESHI」。

本当にお疲れさまでした。

今回、高円寺では、「ベビヰドヲル」さんの店番お手伝いをしてきました。

初めての高円寺フェスでのこけしイベント、お客さんは来るのか?

こけしは売れるのか?工人さん呼んじゃったけど大丈夫なの??

など、いろいろ勝手な不安がよぎる中、当日になりました。

前日から、いやその前の日から、こけしバッグ作り追い込みで、

ほとんど寝ておりません!

初日12日(土)、西荻のお店への集合から、遅刻!す、すみません。

電車で移動。海外旅行なみのスーツケースと、

旅行用ゴロゴロバッグを引いた三人組が、高円寺の会場に、迷いながら到着です。

会場は、聞いていた通り、公民館みたいな所です。

一店舗一テーブルで、これが、思ったより細い(^_^;)

オーナーが前日に詰め詰めした商品が、並びきれないかもしれません。

ましてや、わたしのこけしバッグは、どこに?

「KOKESHIEN」さんと、店長さんにお願いして「津軽こけし館」さんから、

段ボールをお借りして、

なんとか、テーブルの上と、下(段ボール)、横(スーツケースに布巻いた)に、

こけしと、こけし雑貨と、バッグを並べ、ベビヰドヲルブース完成です。

「こけ新聞」も、壁に貼らせていただきました。

思ったより、準備に余裕があり、他のブースの方に挨拶したり、

こけしを見たり、ちょっと腹ごしらえしたり。

なのに、写真は撮ってない(;一_一)すみません。

    ::::::::::::::::::::::::

11時いよいよオープンです。

整理券が出たとか、けっこう並んだという噂もありますが、

中のわたしたちには、わかりませんでした。

お客さんは、、始めから、ほぼ途切れることがなく、ずーっと、忙しかったです。

東京こけし友の会の先輩方や、6月の西荻まつりに来てくださったお客様、

こけしイベントでいつもみかけるお客様など、こけし好きの方々に加え、

なんだかわからないけど、高円寺フェス、いろいろ回ってみましょ。風のお客様も。

津軽ブースは、ずっと大盛況で、斜め向かいのこちらのブース前に、

レジ待ちの列ができるほどでした。

こけしを好きな気持ちには、いろいろあると思います。

マニアックに収集、研究するもよし、1本だけお部屋に飾るもよし。

ストラップなどの、小物を身に着けるのもありだと思います。

それぞれのこけしをみつけて、楽しんでくだされば、

こけしもうれしい、工人さんもうれしい、こけし屋さんもうれしい、こけし雑貨屋さんもうれしい。

    ::::::::::::::::::::::::: 

初日は、楽し忙しの一日でした。 

閉店近くなってやっと、学校に行っていたこけ娘到着です。

「こけ新聞」の売り上げで、阿保六知秀工人のこけしを購入しました。

本日の営業を終了し、電車で帰宅です。

久々に、つり革につかまりながら寝てしまい、膝がカクッとなる…(*_*)

帰るまでに、何度も、眠気で意識を失いかけました。

     つづく

« 2011年10月 | トップページ | 2011年12月 »

フォト

他のアカウント

2015年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ