« こけし刺繍バッグ 小林定雄 | トップページ | こけし刺繍バッグ 新山真由美 »

こけし刺繍バッグ 阿部進矢

Sinya1 ひきつづき、「こけしと旅の本」からの

出戻りバッグです。

阿部進矢さん、温海で、現役工人さんです。

昭和51~52年のこけし絵より。

バッグ本体は、抹茶色のざっくりした木綿地。

飾り布は、オレンジ系の花柄のふるぬの。

こけしの大きな目のインパクトに負けない、

パッとした柄にしてみました。

正方形に近いペタンコバッグです。

Sinyau 裏布は、水色に、ピンク色のこけし。

« こけし刺繍バッグ 小林定雄 | トップページ | こけし刺繍バッグ 新山真由美 »

こけしバッグ」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

フォト

他のアカウント

2015年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ