« 2010年5月 | トップページ | 2010年7月 »

2010年6月

こけし刺繍バッグ 小林定雄

Sadao1

またまた通好みの絵柄かしら。

小林定雄さんのこけし絵より刺繍。

佐藤丑蔵さんの弟子です。

バッグ本体は、麻混のデニム地。

大事にしすぎて、使えなかった生地です。

飾り布は、和柄のようですが、

アメリカのヴィンテージ生地。

赤に、六角系のような、和柄の絞りのような柄。

細めにのぞかせてみました。

Sadaou

裏布は、ピンク地に、こけしや

おもちゃの柄。

こけし刺繍バッグ 瀬谷重治

Juji1 こけし刺繍バッグ続いては、

「こけしと旅と本」で、2点だけ売れたうち、

瀬谷重治さん、バッグ。

もうひとつうれたのは、文男さん。

瀬谷重治さんは、岩本芳蔵の弟子。

たこぼうずと呼ばれるこけしです。

牡丹の柄、時間かかりましたが、

結構うまくできたかな。

バッグ本体は、デニムの細いストライプ。

飾り布は、斜めに柄の入ったふるぬの。

Jujiu

裏布も、ピンクのななめ縞にこけし。

こけし刺繍バッグ 佐藤文男

Fumio1

つづいて、佐藤文男さんこけし絵より。

佐藤文男さんは、丑蔵さんの息子さんで、

現役工人の佐藤英裕さんのお父さんです。

牡丹の刺繍、がんばりました。

こちらも、本体は、松一さんバッグとおなじく、

濃いグレーの和風木綿地。

飾り布は、赤い縞のふるぬの。

細かい織り柄が入っています。

A4が入るくらいの、ぺたんこバッグです。

Fumiou

こちら、裏布。

うすい緑色の地に、こけしがいっぱい。

こけし刺繍バッグ 伊藤松一

Syoichi1_2

「こけしと旅と本」に出品したバッグです。

伊藤松一さんこけし絵より。

バッグ本体は、濃いグレーの和風の木綿。

飾り布は、裏布に使用したこけし柄の

ふるぬのを、使ってみました。

裏布は、昭和レトロなこけし柄(木綿)。

ペタンコのバッグの形や、

裏のこけし柄生地がふちぎりぎり、まで、

などは、こけしぼっこさん仕様です。

Syoichiu

こちら、裏側。

行きたいけど

明日からの、仙台こけしぼっこさんイベント

「こけしと旅と本」に出品させていただきます。

しか~し、宅配便で納品はしましたが、

残念ながら、私は、仙台には行けないのですweep

26,27日ともに、こけ娘の習い事の行事があるのです。

試験や大会なので、とても休めません。

土曜だけなら、こけパパにまかせて、私だけでも行けるかも…

と考えていたのですが、明日は出勤になったそうですsweat02

ほぼ素人の私の刺繍バッグは、恥ずかしいので、

こっそり持ち帰りたいくらいなのですが、

こけし雑貨作家のみなさんの作品、見たかった買いたかったbearing

行かれる方、ぜひ楽しんで来てくだいねheart04

仙台こけしぼっこさんイベントへ納品

昨日、こけし刺繍バッグ、仙台こけしぼっこさんへ納品しましたhappy01

一ヶ月近く、ブログ更新してなくて、

のぞいてくださった皆さま、申し訳ありません。

実は、仙台こけしぼっこさんからお誘いいただき、

こけし刺繍バッグを、イベントに出品させていただくことになり、

製作に励んでおりました。

         

詳しくは、仙台こけしぼっこ  ←こちらから、

「こけしと旅と本」 BOOK!BOOK!Sendai

6月26日、27日 ギャラリーライトソース(仙台)にて。

    :    :    :

今まで、こけし刺繍バッグを、細々と販売させていただいていましたが、

イベントなどの出品は初めてで、

まとまった数を作ったこともない私。

自分がどのくらいのペースで製作できるものか、まったくつかめないまま、

お話をいただいた嬉しさから、うかれて依頼をうけてしまいましたsweat01

目標数は下回ったものも、なんとか納品間に合いました。

今さらですが、もうちょっと頑張れば、もっとたくさん作れた気がするbearing

今回、いろいろ勉強になりました。

商品に付ける「タグ」も、初めて作ってみたり、

こけし絵にあわせて、裏のこけし柄生地や、飾りのふるぬのを変えたり。

数個まとめて製作することで、得られることも多かったので、

チャレンジして良かったと思います。

売れるのかどうか、不安はありますが。

「こけしと旅と本」に、参加させていただけるだけでも、光栄なので、

しばらくハイテンションでいようと思いますnote

« 2010年5月 | トップページ | 2010年7月 »

フォト

他のアカウント

2015年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ