« アクセス急増 しかし… | トップページ | 本日の収穫 »

白石には行けず…

白石で行われていた、全国こけしコンクールに行きたかったのですが、

4月に行ったこけし旅行で、お金を使いすぎた?ため、

今回はじっとがまん…。

でもせっかくのGW、どこかに行きたいね、ということで、

3日に平和島全国古民具骨董祭りに行ってきました。

年に4回程行われていて、前から知っていたのですが、

なかなか日程が合わず、初めての流通センター。

あまりの人の多さに、ゆっくり見られなかったのですが、

こけし柄ふるぬのと、こけし1本購入。

             :            :

その後、青山ブックセンター本店にて、

やっと買いました!

Hon_3

「kokeshi book 伝統こけしのデザイン」

著者:cochae

青幻舎発行

今までにない、こけしへの切り口。

いや、素直に真正面から

向かっていった結果か。

写真もきれいで、解説もわかりやすい。

とても素敵な本です。

青山ブックセンターの入り口すぐに、こけしっ!

かなり、びっくりする光景です。

会計時、店員さんに、こけし刺繍バッグをアピールするも、

さらっとスルーされました。

« アクセス急増 しかし… | トップページ | 本日の収穫 »

こけし本」カテゴリの記事

コメント

この本かわゆっ♪某こけし店に集まっていた「マニア諸氏」は「いまさら買うよーな本じゃねーなー」とのたまうておられましたが、絶対そんなことは無い!としっかり申し上げたいです。初心者の眼=「マニア的知識中毒していない、すっぴんのニュートラルな眼」にほかなりません。「○○型」という名称、本流分流などなどの知識・言葉に振り回されずに「自分の心に叶うこけし」をお探しの方にぴったりな一冊だと思います。&「こけしは子消し」というとんでもない偽りをうっかり信じてしまわれた気の毒な方々にも、是非ご一読いただきたいですねsmile

子供にも、こけしを知らない方にも、
そしてこけしを良くしる方にも楽しい本だと思います。
これで、ファンが広がるといいなぁ。

はじめまして。仙台こけしぼっこさんのサイトからやってきました。
わたしもこの本買いました!!素敵ですよね。癒されます。
(青森県黒石のこけし館にて)

今は、土湯系の鎌田さんのこけしをいつか手に入れたいな。と思っています。この本を見て初めて知ったのですが・・・
古いこけしも素敵ですが、モダンな色遣いのこけしさんも素敵だなぁと、思っています。

こけ娘ちゃんに負けないように?勉強します!!どうぞ宜しくお願いします。

先ほどはりきって初コメントさせていただいたのに、間違えてしまいました~。
鎌田さんは弥治郎系でした。
はずかしぃ・・
どうぞ宜しくお願いします。

こけみさま
いろいろな方々に、手にとっていただきたい本ですよね。

kumaさま
こけしファンが拡がるのは、うれしいような、ちょっとだけくやしいような感じなんですけど、私だけでしょうか。

こぶさま
はじめまして。
鎌田さんのタートルネックの形、ポップな色使い、私も好きです。

この記事へのコメントは終了しました。

« アクセス急増 しかし… | トップページ | 本日の収穫 »

フォト

他のアカウント

2015年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ