« 白石には行けず… | トップページ | こけしバースディ »

本日の収穫

更新の間があき、コメントをいただいても、お返事もできていない…

本当にすみません。

こけし刺繍の手が遅く、がんばれ自分snailsweat01な毎日です。

          :   :  :

Sei2_2

そんな中、第3日曜日の今日は、

高幡不動骨董市の日、

もちろんこけ娘とともに、

骨董市のあと、「たんたん」へ。

今日は、高幡不動での収穫は無し。

遠いけど、頑張って、

有楽町国際フォーラムまで、

足をのばしました。

こちらで、小林清次郎さん。

ともに、六寸。

最近は、清次郎さんばかり。

こけ娘よ、いったい何本買うつもり?

Yutaka2

こちらは、向かって左、瀬谷重治さん、3寸。

右は、私セレクト、稲毛豊さん、4寸。

このあと、面白いこけし柄のふるぬのを発見eye

形にできたら、アップしますね。

今日は、こけしを買い求める

若い女性を数名見かけました。

勇気を出して、話しかけようと思いましたが、

やはり、恥ずかしくて断念。

そして、母娘のみのこけし道はつづくのでした。

« 白石には行けず… | トップページ | こけしバースディ »

骨董市」カテゴリの記事

コメント

清次郎作の左のこけし、一寸主立ちが日下源三郎のこけしに似てる…かな?

こけみさま

「日下源三郎」、こけし本『山形のこけし』で勉強しました。上下瞼の線が似ているかもしれませんね。
写真の清次郎作は、鈴木米太郎型を始めた昭和49年からしばらくたった、50年代後半以降のものかと思います。

この記事へのコメントは終了しました。

« 白石には行けず… | トップページ | こけしバースディ »

フォト

他のアカウント

2015年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ