« こけし旅行 作並から山形へ-写真追加- | トップページ | 仙台こけしぼっこさん 東京出張 高幡不動編 »

こけしバッグ 新山真由美 委託販売

                                                        ↓写真を少し小さくしました。4/12

M2

本日、西荻「ベビヰドヲル」さんへ、納品してきました。

ほほの下の影と、バッグ本体の縞がチラチラするのは、

写真の腕が悪いせいです。すみません。

なんだか写真うつりが悪いですが、もうちょっとかわいくできたと思います。

Mayumi4u

内側は、昭和レトロなこけし柄。

犬や女の子もいます。

内側の底部分のみ、別布で切り替えてます。

バッグ全体には、

キルト綿を入れて、ふんわりさせています。

マチもたっぷりで、使いやすいかも。

バッグ表地は、縞がよろけている変わり織り。

紫に、黄色系と黒系の糸がよろけた横縞に、織り込まれています。

刺繍した生地の脇の、かざり布もふるぬのです。

ここにもキルト綿を入れて、ぷっくりさせてます。

よろしく、お願いします。

 

« こけし旅行 作並から山形へ-写真追加- | トップページ | 仙台こけしぼっこさん 東京出張 高幡不動編 »

こけしバッグ」カテゴリの記事

コメント

新山真由美さん…甘すぎず「さりげなく可愛い」感じのこけしを作る方ですね。マニアに媚びず、色々な人にサラッと買ってもらえそうな。私の処には(多分洒落で作られたのだと思いますがhappy01)「マユミの木」製の彼女作のえじこがあります。材は薄い黄色で、重くはありません。普段のこけしがそのまま眠った面立ちで、籠の前側に菊、後ろ側に椿が描かれています。…昔、丸木弓に使われた木だそうですが、こけしの素材としてはどんなものなのか?ご本人に伺ってみたくなりました。

こけみさま
真由美さんの「マユミの木」のこけし、美轆展で見ました。そうですね、黄色っぽい木でした。
気負わないというか、肩に力が入りすぎていないという感じですねhappy01こけしもご本人も。こけ娘を大変かわいがっていただき、小学生のこけし収集も、母のこけしバッグ作りも応援していただいています。

土湯のこけし祭りで、真由美さんお見かけしました。こけしバッグお持ちでしたよ♪

みぃさま
土湯こけし祭り行きたかったです。
真由美さんには、「こけし関係の集まりには、いつも持っていくよ」と、こけしバッグを愛用していただいていますhappy01
実は、お渡しする前にそのバッグの写真を撮り忘れ、ブログに載せられないのです。

この記事へのコメントは終了しました。

« こけし旅行 作並から山形へ-写真追加- | トップページ | 仙台こけしぼっこさん 東京出張 高幡不動編 »

フォト

他のアカウント

2015年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ